morecareeeは
女性に寄り添ったキャリア情報サイトです。

あなたの理想のライフキャリアを実現する求人との出会いをサポートします。

求人を検索する

求人検索・トレンド記事から
たくさんの求人情報を見ることができます!

就職・転職は人生の大きなイベントです。
求人内容やノウハウ、先輩の意見からあなたのライフプランを実現してください!

転職・就職のノウハウを見る

会員登録をすると、
あなたの理想のライフキャリアが見つかります。

求人を探すのは一苦労ですよね。
そこで、あなたの代わりにmorecareeeがご案内します!
あなたは情報を入力しておくだけ。

無料会員登録する

カウンセラーがあなたをしっかりサポート
相談からお願い、マッチングまで私たちにお任せください!

LINE相談 / 求人探し など
沢山のサービスであなたの転職・就職をサポートします。
なんでもお気軽にご相談くださいね

LINE相談してみる

早速はじめて見ましょう!

1分ほどで登録ができます。あなたらしいライフキャリアを見つけましょう。

無料会員登録する
SUGGESTIONS

今注目されるテレマーケティングの仕事って?転職する3つのメリット

テレマーケティングと聞いて、みなさんはどんな印象を持ちますか?

似たような言葉で「テレアポ(テレフォンアポイントメント)」を想起してしまって、「なんだか、精神的にも大変そうな仕事だなぁ」と思ってしまう人もいるのではないでしょうか。

今回は、テレマーケティングの仕事内容、実は今注目されている理由、そして実際にテレマーケティング関連の職種に転職する場合の3つのメリットをまとめてみます。

テレマーケティングってどんな仕事?

テレマーケティングとは、電話やメールなどの手段を活用し、顧客とコンタクトを取り、商品やサービスの販売促進活動を行なうマーケティング手法のことです。

「テレマ」とも呼ばれ、サービスを展開する企業で幅広く採用されているマーケティングです。

テレマーケティングには大きくわけて【アウトバウンド】と【インバウンド】の2つの業務があります。

1|アウトバウンド業務(発信)

アウトバウンドテレマーケティングは、ある一定のお客様リストに、企業側発信で電話やメールを発信していく手法です。

発信する内容は、サービスや商品の新規案内、利用状況やサービス満足度などの市場調査や、情報を収集するアンケート調査などもあります。

代表的な仕事は、営業のアポイントを獲得するいわゆる「テレアポ」業務ですね。

最近では、一度サービスを利用してくれたお客様に対して、さらに別のプランや関連性の高い新しいサービスを紹介していくような「クロスセル」の取り組みにも注目されています。

2|インバウンド業務(着信・受信)

インバウンドテレマーケティングは、お客様からのお問い合わせに対して電話対応をおこなうことです。

アウトバウンドとの大きな違いは、相手側から連絡が来たものに対応するという点。

お客様からのお問い合わせ内容は、サービス導入検討や改善要望などさまざまです。

こうしたお客様発信で企業が受信する情報は、企業の商品やサービスの改善・開発に重要なものであるため、インバウンドテレマーケティングを重視する企業は多く存在します。

今、テレマーケティングが注目される理由

上記のように、テレマーケティングの仕事の中身を見てみると、アウトバウンドの「テレアポ」「メールアプローチ」、インバウンドの「お問い合わせ対応」など、今までよく企業で目にするような営業手法のように思いますよね。

そんな中、なぜまた「テレマーケティング職」が注目されているかというと、その答えは最近のビジネス市場の特徴にあると思います。

近年はインターネットの高速化や技術の進化に合わせ、企業側が展開するサービスも、購入して終わり、というより、継続的に利用してもらってこそ価値のあるものが多くなってきました。

例えば、「Netflix」もそのひとつ。映画や動画1本単位の販売ではなく、月単位で定額制で見放題のプランが主流です。

また企業側が利用するビジネスサービスであっても、例えば私たちの勤怠を管理する打刻システムも、最近ではシステムソフトの購入ではなく、月単位でアカウント利用料を支払う形が増えてきました。

このように、お客様に「継続的に利用してもらう」「より商品やサービスを好きになって、もっと高いプランで利用してもらう」ために、テレマーケティングによるサービス利用度の定点観測やお客様のお問い合わせ対応、利用プランのアップデート案内などが注目されるのです。

お客様に自社の商品やサービスをアピールするにも、実にさまざまな手法があります。

「テレアポ」「飛び込み」「メールマガジン」「広告」など、オンライン・オフライン問わず、企業側が展開する営業手法として利用されることも多いでしょう。

その中で、いかに自社のサービスや商品を身近に感じてもらえるか、どうすればサービスのファンになってもらえるか、サービスの利用を継続してくれるかを常に考えることが、今後のビジネスの発展を左右するのです。

こうした点から、新しくテレマーケティングチームを発足させ、求人を増やすなど、企業側のテレマーケティングに対する注目度も高まってきています。

テレマーケティング職への転職を考える上で知っておきたい3つのメリット

ここまで、テレマーケティングの仕事内容やその注目度を紹介してきましたが、実際に転職するにあたって、テレマーケティング関連職種に従事することにはどんなメリットがあるのでしょうか。

また、テレマーケティング職と一言でいっても、企業の求人に出てくる職種名としては、「インバウンド営業」「アウトバウンド営業」「コールセンター」などが多くあります。

実際に転職を検討する場合には、「どんな仕事をするのか」「どんなお客様と日々やり取りをするのか」に注目すると、テレマーケティングの要素が見えてくると思います。

メリット1|未経験でも挑戦しやすい

テレマーケティング関連職種を求人として公開している企業には、【未経験OK】【他業界・他業種からの転職も歓迎】であることが多いです。

もちろん経験があるに越したことはありませんが、お客様の声に耳を傾け、誠実に対応することが一番大切なポイントであるため、そうした人間性や仕事への姿勢の方が重要視されることが多いようです。

メリット2|多様な働き方が実現できる!

結婚や子育てなどのライフイベントの際には、テレマーケティング関連職種という選択を持てるといいかもしれません。

テレマーケティングに注力する企業は、大型のコールセンターを設けていることがあります。その拠点は、北海道から沖縄まで全国さまざまなところにあります。

そのため、パートナーの転勤などの理由で転職を考える場合であっても、雇用形態や働く時間など多様な働き方が選択することができるかもしれません。

メリット3|キャリアアップも多種多様!

テレマーケティングの経験を積むことで、コールセンターであれば、スタッフの上級職であるスーパーバイザーやマネージャーなど、キャリアを深めていくことができるでしょう。

営業関連であれば、日々お客様と相対する中で蓄積した声を元に、商品やサービス開発へ異動する選択肢もあります。

また、アウトバウンドテレマーケティングで利用する「お客様リスト(見込み顧客リード)」を創出するマーケティングの仕事などに挑戦する道も選べるかもしれません。

テレマーケティングを通して、お客様の一番い場所での仕事を通して、その後さまざまな道でキャリアアップを目指すことが可能です。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

テレマーケティング関連の仕事は企業の経済活動の中で、お客様との貴重な接点のひとつです。

また長期的に自分のキャリアを考えた時に、さまざまな場面で役立つスキルが身につき、その先で選べる働き方も多様にある仕事です。

テレマーケティングという仕事も、ぜひライフキャリアのひとつの選択肢として考えてみてくださいね!

このトレンドに関連する求人

関連しているトレンド情報

SUGGESTIONS

これからの営業職は働きやすさ重視になる!?

SUGGESTIONS

女性の転職で活躍できると話題の《カスタマーサクセス職》について徹底解剖!

SUGGESTIONS

意外と知らない!マーケティング職の仕事内容の実態とは?