morecareeeは
女性に寄り添ったキャリア情報サイトです。

あなたの理想のライフキャリアを実現する求人との出会いをサポートします。

求人を検索する

求人検索・トレンド記事から
たくさんの求人情報を見ることができます!

就職・転職は人生の大きなイベントです。
求人内容やノウハウ、先輩の意見からあなたのライフプランを実現してください!

転職・就職のノウハウを見る

会員登録をすると、
あなたの理想のライフキャリアが見つかります。

求人を探すのは一苦労ですよね。
そこで、あなたの代わりにmorecareeeがご案内します!
あなたは情報を入力しておくだけ。

無料会員登録する

カウンセラーがあなたをしっかりサポート
相談からお願い、マッチングまで私たちにお任せください!

LINE相談 / 求人探し など
沢山のサービスであなたの転職・就職をサポートします。
なんでもお気軽にご相談くださいね

LINE相談してみる

早速はじめて見ましょう!

1分ほどで登録ができます。あなたらしいライフキャリアを見つけましょう。

無料会員登録する
SUGGESTIONS

意外と知らない!マーケティング職の仕事内容の実態とは?

SNSやWebサービスの台頭により、ニーズが増加しているマーケティング職。就職・転職市場においても人気の職種のひとつとして上位にランクインしています。

マーケティング職とはどんな仕事なのか?
どんな時にやりがいを感じられる仕事なのか?
女性でも働きやすい職種なのか?

この記事では上記の疑問に答えていきたいと思います!

マーケティング職とはどういう仕事?

マーケティングとは?

マーケティングとは、企業などの組織がおこなうあらゆる活動のうち、「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその価値を効果的に得られるようにする」ための概念である。また顧客のニーズを解明し、顧客価値を生み出すための経営哲学、戦略、仕組み、プロセスのこと。wikpediaより)

上記の内容をまとめると

  1. 顧客のニーズを探ること(市場調査)
  2. その情報を顧客にどのように届けるか?(戦略の策定)
  3. ②の結果、どのくらいの価値を顧客に届けられたか?(運用)

この3つの役割があると言えます。

マーケティング職の仕事内容

顧客のニーズを探ること(市場調査)

市場調査とは、商品開発や価格決定のために顧客の意向や動向を探る事です。

街頭やインターネットでのアンケートや、モニターを会場に集めてレポートをおこなう方法があります。

企業が単体でおこなうケースより、市場調査を専門に実施している会社に依頼するケースが多いのが現状のようです。

また、似たような言葉で、「マーケティングリサーチ」と呼ばれる仕事もあります。

主に広告や販促などのプロモーションを実施する際に、より高く、より多く販売するにはどうすればいいかを検討する際に用いられる言葉です。

 情報を顧客にどのように届けるか?(戦略の策定)

「企業において価値を生み出す活動は、マーケティングとイノベーションの2つだけで、その他はすべてコストである」

ピーター・ドラッガー(日経ビジネスONLINEより)

「経営の神様」と呼ばれているドラッガーも、企業活動において、マーケティング戦略を立てることは非常に重要だと指摘しています。

 マーケティング戦略の仕事は主に

  • 誰に?
  • どんな価値を?
  • どのように提供するか?

を策定することです。

「自社の商品やサービスを世の中に広めるベストな方法を追求する」

マーケテイング戦略の仕事は、企業活動の中で欠かせない役割です。

どのくらいの価値を顧客に届けられたか?(運用)

SNSの台頭により、私たちが情報を得る手段は日に日に増えています。

市場調査やマーケティングリサーチをもとに戦略を立て、商品やサービスをプロモーションした結果、どのくらい効果があったのかを測定することもマーケティング職の重要な仕事のひとつです。

例えば、WEB広告を扱っている会社では、導入した広告で実際にどのくらいの効果があったのかを計測し、その結果を毎日クライアントに報告します。

また計測したデータをもとにどうすればより効果が出るかを提案し、クライアントと一緒に効果的なプロモーションの方法を考えていきます。

クライアントとのコミュニケーションを密に取りながら、日々現状を分析し、改善策を考えていくので、自分のやった仕事に対しての成果が目に見える仕事といえるでしょう。

Webマーケテイング領域にチャンスあり?

実は、転職市場において、20代~40代女性に最も人気のある職種はマーケティング職という結果があります。

参考女性の人気職業総合ランキング

1位 マーケティング・企画職
2位 営業・一般事務職
3位 コンサルティング職

(就職ナビリンク「女性の人気職業総合ランキング 20代 30代 40代 ベスト10」より )

自分が考えたコンセプトや戦略で商品がヒットしたり、サービスが世の中に認知されたりしていくことにやりがいを感じ、マーケティング職に憧れる人は多いと思います。

当然、多くの人が応募するので、転職するのは難関だと思っていらっしゃる読者の方も少なくないでしょう。

そんな方にぜひ注目して頂きたいのが、Webマーケティング職です!

女性がWebマーケテイングに注目すべき3つの理由

Webマーケティングを利用するサービスは多い

私たちが情報を得るために利用する手段がWebに移行しているのにともない、日頃利用する商品やサービスの多くが、プロモーション手法として必ずといってもいいほどWebマーケテイングをおこなっています。

つまり、Webマーケテイング領域のニーズが高くなっているのです。

「売る」ではなく、「柔軟な思考で課題解決」をしていく仕事

「商品やサービスを売る」だけが目的ではなく、商品やサービスがどのような顧客の、どのような課題解決につながるかという観点を突き詰めていくのがマーケティングのコアです。

柔軟な発想で、商品・サービスに合わせたプロモーションを実施し、より認知を広げ、売上を伸ばす方法を考えて実行することは、お客様の喜びやサービスの成長につながり、もちろん社会人としての自己成長にもつながっていくでしょう。

これから働き方が多様化していく可能性が高い

特に広告運用の仕事は、時間や場所に制約を受けずに仕事ができるケースが増えてきました。

将来的に結婚や出産、育児、介護など様々な事情を抱えていても、リモートワークなどの方法で、培ったスキルを長期的に活かしていける環境が今後増えていく可能性があります。

最後に

いかがでしたでょうか?

マーケティング職はWebを使ったプロモーションが一般化した事で、今後ニーズが一層高まる仕事のひとつです。

お客様の商品やサービスの成長と一緒に、自己成長やキャリアアップにもつながる仕事であるとも言えるでしょう。

今後のキャリアの選択肢のひとつとして、マーケティング職を検討してみてはいかがでしょうか?

会員登録してキャリア相談する

このトレンドに関連する求人

関連しているトレンド情報

SUGGESTIONS

キャリアアドバイザー職は未経験からチャレンジしやすい!?

SUGGESTIONS

これからの営業職は働きやすさ重視になる!?

SUGGESTIONS

カスタマーサクセスという注目度が高い職種を知ってますか?

SUGGESTIONS

意外と知らない!マーケティング職の仕事内容の実態とは?

SUGGESTIONS

女性の憧れ!広報職の仕事って?キャリアチェンジする方法とは