ライフキャリア

「挑戦することをあきらめない」Instagramフォロワー13万人超の美容師が語る好きを仕事にする方法

「挑戦することをあきらめない」Instagramフォロワー13万人超の美容師が語る好きを仕事にする方法

フリーランスの美容師として都内で働くERIKOさんにインタビューさせていただきました!

実は、ERIKOさんはInstagramで13万人超のフォロワーに支持されている人気インスタグラマー。

その活躍は美容師だけにとどまらず、最近では洋服のデザインも手がけているとか…。

そんな、HOTな「今」を生きるERIKOさんへ、これまでのキャリアについてやInstagramについて、今後の展望についてなど、盛りだくさんにうかがってきました!

ERIKO |『@__er_5m』← InstagramをCHECK♡

千葉県出身。24歳。
専門学校卒業後、恵比寿の美容室に就職。
その後、2019年9月よりフリーランス美容師に。
ヘアアレンジ動画やファッションなどの投稿を中心に、
Instagramでは13万人超のフォロワーから支持を得ている。

キャリアは有限。「今行動するしか無い」と思った

ーーフリーランスの美容師として働きはじめたきっかけは何ですか?

ERIKOさん:専門学校を卒業したあと、恵比寿にある美容室で働いていたんですけど、働いている中で「もっと自分らしく働きたい!」と思う気持ちが強くなったんです。

もともと働いていた美容室がホットペーパービューティーなどの集客ツールを使っていない店舗で、そんな環境で働いているうちに自分を支持してくださるお客様もだんだんと増えてきていました。

美容師以外にもやりたいことがたくさんあったので、それを実現するためには自由に自分の時間で動き、働くことのできる環境をつくる必要がありました。

やるなら若いうち。「今、行動するしか無い」と思ったんです。

できない理由ではなく「どうすればできるか」を考える

ーーフリーランスの美容師として働く不安はなかったですか?

ERIKOさん:「なかった」と言ったら嘘になります。

でも、なにも挑戦しないまま終わるよりも、やりたいことに挑戦して、その結果が後悔ならそれは仕方ないと思ったんです。

やってみないとなにもわからないと思っているので「どうすれば自分の働きたい姿に近づけるか」を考えた結果がフリーランスの道でした。

ーーフリーランスになると決めて、実際にスタートするまでの期間はどれくらいでしたか?

ERIKOさん:1ヶ月もなかったですね。2週間くらい。

昔から、「やろう!」と決めたらすぐにやってしまう性格というのもあり、必要な場所や手続きなどをすぐに済ませてスタートしました!

あの時、1歩踏み出して本当に良かったなと思っています。

Instagramが無かったら今の私はないかもしれない

ーーInstagramをはじめたきっかけは何ですか?

ERIKOさん:1番最初に、セルフヘアアレンジの動画を思いつきで投稿してみたんです。

2年前くらいになりますが、その頃はInstagramで動画を投稿している人もあまりいなくて、さらにヘアアレンジも「自分で自分の髪をアレンジする」というセルフヘアアレンジをしている人はあまりいませんでした。

私自身、美容師として働いている中で「人にアレンジしている動画だと、自分でのやり方がわからない」というお客様からの声もあったので、本当に思いつきでセルフヘアアレンジの動画を投稿してみたのがきっかけです。

「これでやっていこう」と思った

ーーそこから毎日投稿をはじめたんですか?

ERIKOさん:最初に投稿してみたセルフヘアアレンジの動画が、思ったよりもすごく反響が良かったんです。

「あ、私はこれでやっていこう」と思って、毎日動画を投稿することをはじめました。

本当にその頃は、今のように毎日動画を投稿している人もいなかったので、だんだんとフォロワーも増えていき、髪についてのお悩みや、セルフヘアアレンジについてのDMを多くもらうようになりました。

「お客様のために」求められていることを発信していく

ーー最初の投稿が、なぜそんなに反響が良かったんでしょうか?

ERIKOさん:そもそも「運が良かった」というのは大前提あると思っています。笑

私のように毎日動画をあげている人や、セルフヘアアレンジをしている人もいなかったので。

ただ、「お客様目線で考えること」は最初から大切にしていました。

セルフヘアアレンジの動画も、どうすればお客様にとってやりやすいのかを常に考えて発信しています。

自己満足でやっているわけではないので、お客様を大切に、求められていることを常に最先端で今後も発信していきたいなと思っています。

本当に、あの時Instagramをはじめていなかったら今の私はないと思います。笑

個の時代。今後も自分をブランディングしていきたい。

ーーこれまでやりたいことに挑戦しつづけてきたと思いますが、今後挑戦したいこと、今考えていることなどはありますか?

ERIKOさん:今は「個」の時代なので、自分をもっとブランディングしていきたいなと考えています。

その方法が今はInstagramなだけであって、今後はどうなるか私にもわかりません。

ただ、お客様あっての今の自分なので、今度どんな状況であってもお客様を1番大切に、どんな時もお客様目線でいたいなと思いますね。

そして、挑戦することを諦める自分ではいたくないです。

何かに挑戦したいなと思った時、どうすればできるのかを常に考えられる状態でいたいですね。そのほうが絶対楽しいですから。

そのために、今後もスキルを磨いて、お客様を大切にしていきたいです。

ERIKOさんプロデュースのお洋服が
2020年1月25日12時、ZOZOTOWNにて販売開始!
@__er_5m』← こちらから情報をCHECK♡

編集部から

いかがでしたでしょうか。

Instagramで活躍中のフリーランス美容師ERIKOさんのインタビューをご紹介してきました。

人生は常に選択の連続。

「今踏み出すのか、諦めるのか」「続けるのか、やめるのか」など、私たちは毎日さまざまな選択をしています。

今、好きを仕事にしている方が徐々に増えていますが、もし情熱を注いでやりたいことがあるとしたら、挑戦あるのみだと本当にそう感じました。

できない理由ではなく「どうすればできるか」を常に考え、ライフキャリアを有意義なものにしていきましょう!