特集

《転職バイブル》女性のための転職面接対策|morecareee

 

いざ転職活動をはじめてみると、いろいろと準備が必要です。

面接対策もそのひとつ。

人に対する印象は数秒〜数分で決まると言われているように、面接においても早い段階であなたの印象は決まってしまいます。

面接の場は、「企業側が考える、社員への期待」と「自分自身の理想の働き方・成長」をすり合わせる時間。

しっかりと自己理解を深め、面接対策をはじめましょう!

今回は採用担当経験者が考える、対策するべきポイントを3つにわけてご紹介します。

Vol.01|自己紹介のポイント 編

『面接って緊張して何話せばいいかわからない!』
『自己紹介って何を話せばいいのだろう?』

最初の印象に強く関わる面接時の自己紹介に関して、採用側の目線からまとめた内容をご紹介!

自己紹介のポイントをつかんで、好印象な面接を目指しましょう!

Vol.02|転職理由のポイント 編

『私が転職したい理由は◯◯です!』って明確に言えますか?

転職面接において、自己紹介に続いて大事なポイントは、やっぱり転職する理由。

今回は好印象な転職理由に関して、人事経験があるモアキャリー編集部が人事側の目線からまとめて見ました!

Vol.03|面接で言ってはいけないNGワード 編

転職活動の序盤にさまざまな準備をして、いざ転職活動開始!

『でも、面接が突破できない……』
『なぜか毎回不合格……』

これまで仕事を頑張ってきたのに、自信を無くしてしまうことも。

状況によって面接官がマイナスに感じてしまう言葉や質問に関して、採用側の目線からまとめてみました。

『表現の仕方でこんなに変わる!』というポイント、言ってはいけないNGワードの参考例もあわせて紹介!

成功する転職活動のポイントは『自己分析』

転職活動は、自分自身と向き合い、自分の現在地を確認して未来をイメージすることができるとても良い機会です。

人生はひとそれぞれです。

転職面接に『正解』はなく、自分自身がどれだけ自己理解し、ライフビジョンを伝えることができるかが重要なポイントです。

面接で伝える内容や、言葉に気をつけることももちろんですが、転職活動はしっかりと自分と向き合い、自分の考えや価値観を明確にすることからはじめましょう。