ネイルをすると、手元が明るく、より女性らしく華やかに見えますよね。

働く女性が増えた現代では、オフィスネイルを楽しむ女性も増えてきました。

しかし、自分の職場にはどのようなデザインが適しているのか、どのような色味が良いのか迷ってしまう人も多いと思います。

「もし職場で浮いてしまったら…」と、本当は希望のデザインがあるのに挑戦できずにいる人もいるかもしれません。

そこで今回は、オフィスネイルのおすすめデザインと、知っておくべきルールについてまとめてみました。

ぜひ、今後のオフィスネイルの参考にしてみてくださいね!

オフィスネイルってなに?

そもそも、オフィスネイルに明確な定義はありません。

自身の職種にあわせて、職場(オフィス)に適したデザインであることが条件です。

きちんと職場の雰囲気にあったネイルをすることは、見えないマナーでもあり、周りに良い印象を与えることにもつながります。

周りから褒められるオフィスネイルを心がけましょう!

仕事中でもおしゃれに気を抜きたくない!オフィスネイルのおすすめデザイン5選

手元をおしゃれに見せてくれるネイル。

プライベートはもちろん、仕事中も「ネイルをしているだけで気分が上がる」という人は少なくないと思います。

オフィスネイルには、清潔感や上品さが欠かせません。

ここからは、トレンドをおさえたおすすめのオフィスネイルデザインをご紹介します。

それぞれのデザインを組みあわせて、自分だけのデザインを作るのもおすすめですよ。

1|定番!ワンカラーネイル

【画像参照|SATIS NAIL

【画像参照|It nail

ワンカラーネイルは、シンプルだからこそ飽きのこない定番のデザイン。

選ぶ色によって大きく印象が変わりますが、オフィスネイルのおすすめは淡色系。

ベージュやサーモンピンク、グレーなど女性らしい色味がおすすめです。

職場がオフィスカジュアルOKの場合は、少しラメが入っている色味を選ぶのもおすすめ。

より手元を華やかに見せることができますよ。

2|少し華やかさを!ワンポイントネイル

【画像参照|Creema

【画像参照|Pinterest

ワンポイントネイルは、ワンカラーネイルにひと工夫くわえたデザインで、選ぶパーツによってさまざまな印象を与えることができます。

細かいストーンを並べたり、3Dのストーンや花のパーツを1つ置いたりなど、色々と楽しむことができるのもこのデザインの魅力です。

自分が選んだパーツでワンポイントネイルをすれば、お気に入りネイルになること間違いなしです。

3|王道!フレンチネイル

【画像参照|It nail

【画像参照|I nails

フレンチネイルは、上品なネイルデザインの王道。

自分がなりたいイメージにあわせて、フレンチの幅や色味を変えるのがおすすめ。

フレンチの部分が細ければ細いほど上品で大人っぽく、太くなるほど可愛いイメージを与えることができます。

色味も淡色系がおすすめですが、爪先だけのラメフレンチネイルも上品でおすすめです。

4|手元が綺麗に見える!グラデーションネイル

【画像参照|mamagirl

【画像参照|ajin

グラデーションネイルは、爪先に向かってのグラデーションが綺麗で、ネイルが伸びてしまっても根本が気になりにくいデザインです。

色味のはっきりした少し濃い目のカラーも、グラデーションネイルなら取り入れやすさがあります。

また、少し華やかさを出したい時は、ラメグラデーションにするのも◎。

5|少しゴージャスに!ラメラインネイル

【画像参照|nailbook

【画像参照|nailbook

ラメラインネイルは、上品さの中にもゴージャス感を出すことのできるおすすめのデザインです。

特に人気なのは、ワンカラーネイルのふちをラメで囲ったデザイン。

シンプルですが、ひと手間くわえるだけでゴージャスに、品良く見せることができます。

「少し人と違ったネイルがしたい!」という人にもおすすめのデザインです。

これだけはおさえて!オフィスネイルのルール

ここまで、オフィスネイルのおすすめデザインについてご紹介してきました。

どれもぜひ取り入れてほしいデザインばかりですが、どのデザインにも共通するオフィスネイルの基本ルールがあります。

最後に、オフィスネイルのルールについてまとめてみました。

爪の長さ、形、色味

ネイルで相手に清潔感を与えるには、「長さ、形、色味」により気をつかいましょう。

爪の長さは短め、形は丸め、色味は淡色系が基本です。

特にオフィスワークが多い女性の場合は、爪が長いとパソコンのタイピング音が大きくなってしまったり、接客の際は相手に不潔な印象を与えてしまったりする可能性があります。

爪の形もスクエアのようなカジュアルな印象を与えるものではなく、丸みを帯びた自然な形に整えるようにしましょう。

色味も派手すぎるものはNG。

オフィスの雰囲気はもちろん、オフィスでの服装に似合うような色味を選びましょう。

この3つをおさえておくだけで、上品なオフィスネイルに近づきますよ。

最後に

いかがでしたでしょうか。

オフィスネイルのおすすめデザイン、おさえておきたいルールについてご紹介してきました。

女性は、いつだっておしゃれでいたいもの。

仕事中も、お気に入りのネイルでモチベーションを上げれば、楽しく頑張ることができますよね。

オフィスネイルに迷っている人はぜひ、今回ご紹介したデザインや基本ルールを参考にしてみてくださいね!