ふわキャリ

結婚式にもビジョンが大切?!いまどきウェディングを調査!

こんにちは。モアキャリー編集長 藤本です。

ライフキャリアを描くことは、「自分の理想」を描くことからはじまると思っています。

人生を歩む中で、結婚・出産・育児・介護など、さまざまなライフイベントがあることでしょう。飛び上がるくらい嬉しいこともあれば、沈むほど悲しいこともあるかもしれません。

そんなかけがえのない人生の時間をともに過ごし、新しい生活にともに挑戦していくパートナーとつくり上げる最初のイベント・結婚式。

今回は、さまざまな結婚式のコンセプトを提案する『ウエコレ』が開催する【コンセプトウェディングイベント】より、いまどき結婚式コンセプトをお届けします!

    

ウエコレ』は、USEN-NEXT GROUPの株式会社 USEN Mediaが運営する、プレ花嫁の為のステキな結婚式準備サイト。

株式会社 USEN Mediaは、その他、料理人の顔が見えるグルメメディア『ヒトサラ』、ママ社員が企画した子連れで行けるお店探しサイト『こどものヒトサラ』、スタイリスト(美容師)をフォーカスした美容メディア『bangs』などを運営しています。

ふたりだけの結婚式がイメージできる!【ウエコレ コンセプトウェディングイベント】

今回開催された【ウエコレ コンセプトウェディングイベント】は、結婚式のベースになる「コンセプト」探しから、新生活準備までを1日で進められるイベントです。

イベント会場には、「ウェディングなんでも相談会」や「アイテムブース・マルシェコーナー」などもあり、夢に描いた結婚式を実現するための具体的な提案を受けることができます。

そんな気になるイベント会場にお邪魔してきました!

相談会あり、DIYコーナーやマルシェコーナーもあり、結婚式の全体像を描けます。

 

当日の会場を彩るフォトスタンドなどの装飾サンプルも!

 

披露宴から2次会まで、ふたりだけの「ウェディングコンセプト」に合わせた演出ができそうです!

 

最近人気のフォトウェディング!

 

当日会場では、DIYやフォトブースなどの体験コーナーもあって楽しめます!

 

もちろん、いろいろな式場のご案内も!

 

『ウエコレ』が提案する8つのウェディングコンセプト

パッケージ化しているウェディングプランもありますが、最近注目されているのは、ふたりだけのオリジナリティあふれる結婚式!

そうすると大切なのは、ふたりで決める「ウェディングコンセプト」です。

今回のイベントでは8つのコンセプトを元に、イメージを形にするデザインが展開されていました。

使われる食器や小物、場を彩るお花などもコンセプトに合わせて用意されています。

あなたは、どんなカラーのコンセプトを取り入れたいですか?

見ているだけでもワクワクしてしまいますね!

Feminine Wedding

ピンクを基調とした可愛らしいデザイン。お茶会のようなひとときが想像できます。

Green Wedding

ガーデンウェディングを思い起こさせるウッドテイストの彩り。
おふたりがナチュラル志向であればぴったりかもしれません!

Royal Wedding

シックな色合いのロイヤルコンセプト。ネイビーとゴールドの色合いが素敵です。

Colorful Wedding

元気さと華やかさがバランスよく組み合わせられたコンセプトカラー。
お花も可愛らしいですね!

Seaside Wedding

ハワイや海が好きなカップルに向けて。ナチュラルな爽やかさを表現。

Classical Wedding

品が良い色と淡い色合いで、統一感を持たせたスタイル。
ゴールドを差し色に華やかさも忘れずに。

Stylish Wedding

ブラック・ゴールド・シルバーを基調とした洗練されたデザイン。
一段とイイ女度が増しそうなデザインですね!

Japanese modern Wedding

彩り豊かなジャパニーズクラシックスタイル。
しっとりと落ち着いた雰囲気のなかにも華やかさがあり、和装も取り入れたくなっちゃいますね!

 

コンセプトに合わせたドレスショーも!

コンセプトが決まれば、ウェディングドレス選びも楽しみのひとつに!

今回のイベントでは、コンセプトに合わせたドレスショーも開催されました。

コンセプトそれぞれからイメージして、ウェディングドレスを選んだのはGENKINGさん!

フロントスタイルもバックスタイルにも、注目してご覧いただければと思います!

ドレスショーのオープニングは、可愛い女の子たちのウェルカムショー!

Feminine Wedding

華やかにレースをあしらった、ストレートスタイルのドレス。
肩周りはすっきりと女性らしさを全面に。

Green Wedding

ナチュラルさをイメージした透け感のあるドレス。
ブーケはコンセプトに合わせて葉の多いデザインに。

Royal Wedding

シンプルだけど、だからこそ気品あふれる王道ドレス。
大きく開いたバックスタイルが大人の魅力を表現します。

Colorful Wedding

大きく広がるドレスの裾も、V字に開く前後のデザインも、レースをあしらい可愛らしさを全面に。

Seaside Wedding

海辺の結婚式をイメージしたドレス。
背中のリボンは片側だけに大きく波打ち、大海原への広がりを表現。

Classical Wedding

ドイツの結婚式をイメージしたドレス。
シンプルなデザインながらも、女性のしなやかさとうちに秘める強さがあります。

Stylish Wedding

ニューヨークをイメージしたウェディングドレス。
豪華な髪飾りやイアリングにも負けない、存在感のあるドレスです。

GENKINGさんご自身も彼氏に選んでもらったドレスで登場!

今回のドレスショーを開催するにあたり、コンセプトに合わせてプロデュースをされたGENKINGさん。

最後には、ご自身もウェディングドレスに身を包んで登場されました。

現在おつき合い中の男性と結婚を考えているようで、結婚が身近になってくると、お相手の生活に寄り添った思考をするようになったそうです。

また、プレ花嫁さんに向けて、「結婚式は一生の思い出に残る大切な日。女性が一番に輝ける日でもあります。お式に向けた準備や、美容やダイエットもそうですが、このたった1回のためにどれだけ頑張れるかも大事!自分が納得できる結婚式にしてくださいね!」と語られていました。

ドレスショーの舞台裏

今回特別に、ドレスショーの舞台裏にもお邪魔しました。

コンセプトに合わせたウェディングドレス選び、ランウェイ前の最後のお支度もGENKINGさんがご担当されました。

ひとつひとつのデザインに想いを持って、形にしていていく過程には、女性ならではの感性・こだわりがありました。

編集部より|「こだわりを持つこと=自分らしさ」

いかがでしたでしょうか。

今回は、誰もが一度はあこがれる結婚式についてレポートしてみました。

結婚式もパッケージではなく、オリジナリティある「自分たちらしい」1日にしたいというご夫婦も多いようです。

こうしたひとりひとりの「こだわり」を表現し、演出できる式場や仕掛けなどが注目されているようですね。

結婚式に限らず、人生の中で「こだわり」を持つことは大切なことです。

「こどもができたら郊外で暮らしたい!」
「働きながらも、育児も、留学も挑戦し続けたい!」

こうした「こだわり」の背景には、そう思う理由があると思います。その理由のひとつひとつに「自分らしさ」を形づくる価値観があるのです。

日々の生活や仕事にも「こだわり」を持って、また、人生を共に生きるパートナーとその「こだわり」をわかち合いながら、過ごしていきたいですね。