ライフスタイル

主婦が家でできる仕事おすすめジャンル3選!在宅ワークで自分らしく働こう

「外で働きたいけどこどもがまだ小さいし諦めている」

「親の介護が大変で働きに出ることは難しい」

このように、バイトであっても仕事をしたいのに、どうしても外に出ることが難しいということもあるかもしれません。

「本当は働きたいけど今は無理だ」と諦めていることはありませんか?

今回は、そんな主婦でも自宅で働くことのできる「在宅ワーク」についてご紹介します。

在宅ワークとは?メリットやポイント、実際の仕事内容まで幅広くまとめてみました!

主婦でも無理なく自宅で働く方法はある!

主婦が働きたくても働けない主な理由として、育児や介護との両立があげられます。

家事を夫婦間で分担できればいいですが、現実はそう上手くいかない場合もありますよね。

中には、仕事をすることで家事がおろそかになることを嫌う家庭もあるかもしれません。

ただ、「在宅ワークなら働ける」という主婦が多いのも事実。

そんな在宅ワークの働き方とメリットについてまとめてみました。

家でできる仕事|在宅ワークとは

在宅ワークとは、パソコンや電話などを使って、自宅でおこなう仕事のことをいいます。

多くの場合は就業時間が決まっていないので、納期さえ守ればいつ仕事をしても構わない決まりになっています。

言い換えると、ちょっとひと息つくのも自分自身のタイミング。

やることの多い主婦にとって、在宅ワークは時間を有効活用して稼げる方法といえます。

主婦が自宅で働くことのメリット

1番のメリットは「時間を自由に使える」ことにあります。

こどもがまだ小さい場合なら、お昼寝中や夜の就寝時間を使って、幼稚園や小学生なら、こどもを送り出してからの時間を仕事にあてることができます。

請け負う仕事の内容と量を選べば、こどもの成長にあわせて仕事を続けることができるということです。

外に働きに出るのとは違い、仕事の途中で抜け出しても迷惑をかけることがないため、家庭内の急な事情も影響することが少なく、非常に働きやすいメリットが多くあります。

在宅ワーク選びの3つのポイント

家にいながら簡単に働くことのできる「在宅ワーク」は、主婦にはもってこいの働き方ですよね。

ただ、在宅ワークの種類はさまざま。

主婦のお小遣い稼ぎ程度の難易度の低い仕事から、中には、自宅にいながら夫よりも高い収入を得られるような仕事もあります。

はじめての在宅ワーク選びは不安がつきもの。

ここでは、安全な在宅ワーク選びの3つのポイントについてまとめてみました。

運営サイトや業者を見極めよう!

まずは、希望する在宅ワークが安全な仕事かどうかを見極めることが大切です。

最近では、在宅で仕事をしたい人と在宅ワーカーに仕事を依頼したいクライアントをつなぐサービスもあります。

こうしたサービスを介して、ワーカーを探しているクライアントには個人事業主もいれば大企業もいたりと、規模や業種もさまざま。

在宅ワーカーとして受注する仕事が安全かどうかを見極めるためには、仕事内容と報酬が相場と比べ大きな違いがないかを確認するといいでしょう。

「短時間で高収入」「スマホで1クリックするだけで3万円」のように、一瞬飛びついてしまいそうな文句にも注意が必要です。

こうした儲け話はネット詐欺であることも多く、騙されないように気をつけなければいけません。

その仕事、無理なく働ける?

今の自分の生活と照らし合わせて、希望する在宅ワークの仕事が無理なく働ける範囲のものか、改めて考えてみましょう。

仕事には納期がありますし、受注するからにはしっかりと対応しきらなければなりません。

短期的にでなく、長期的に在宅ワークを取り入れたいのであれば、最初から背伸びはせず、簡単な仕事からはじめ、少しずつ作業の時間を増やすなど、段階を追って進めてみることをおすすめします。

あらかじめ1日に作業したい時間、作業できる時間を割り出し、その時間で完結できそうな仕事からはじめてみましょう。  

目標の収入額を設定しよう!

たとえ在宅ワークであっても、働く上で目標の収入額を決めることは大切です。

稼ぎたい金額(目標の月収)から逆算して、仕事を選ぶという方法もあります。

目標の月収にはどれくらいの時給と労働時間が必要なのか計算し、やりたい仕事内容をかけ合わせて考えてみましょう。

自分のスキルを考えながら、少しずつレベルの高い仕事にシフトしていくというのも、報酬を増やすという観点では重要なポイントとなります。

くれぐれもうまい話には気をつけるということを忘れずに、慎重な仕事選びを心がけましょう!

家でできる仕事|おすすめジャンル3つをご紹介!

ここからは、安全におこなえる在宅ワークのおすすめジャンルをご紹介していきます!

クラウドソーシング、ネットビジネス系、自宅開業系の3つをご紹介しますが、自分がやりたい仕事内容か、労働時間は確保できそうか合わせて考えてみるといいですね!

家でできる仕事|クラウドソーシング

まず最初にクラウドソーシングのご紹介です。

NOC|誰も知らない、教えてくれないアウトソーシング・BPOを参照し編集にて作成

クラウドソーシングでは、クライアントとワーカー(働く人)がインターネット上で直接契約を結んで仕事をおこないます。

ワーカーになるためには、まずは、大手クラウドソーシングサイトなどに登録して、自分のプロフィールをクライアントに知ってもらうことからはじめてみましょう。

クライアントと契約を結ぶには、募集案件の中から自分が興味を持ったお仕事に応募するだけです。

契約が成立したら、仕事を開始します。

業務が完了したら、メールやサイト上などで成果物をクライアントに送付し、内容を確認・検収してもらいましょう。

検収が無事完了すれば、クライアントから報酬が支払われます。

この際、大手クラウドソーシングサイトに登録している方は、システム手数料として、報酬額の5%から20%ほどを差し引かれる場合があります。

システム手数料が無料のクラウドソーシングサイトもありますので、自分にとって使いやすいサイトを見分けていくつか登録してみるのも1つの方法です。

クラウドソーシングのお仕事には、データ入力やライター、翻訳などがあります。

特にデータ入力は主婦に人気のお仕事です。気になった方は、クラウドソーシングサイトで確認してみましょう。

【主なクラウドソーシングサイト】

家でできる仕事|ネットビジネス系

続いて、ネットビジネス系の在宅ワークのご紹介です。

ネットビジネス系には主に2つの仕事があります。

(1)アフィリエイト

家でできる仕事として、アフィリエイトをはじめる主婦は増えています。

アフィリエイトは、簡単に説明すると「成果報酬型の広告」のこと。

自身の運営するホームページやブログ記事などに、企業の商品やサービス等の広告を貼り、

訪問者がホームページやブログ記事内の広告をクリック後、商品やサービスを買うことで広告主の利益となる仕組みです。その利益が成果報酬となります。

いわゆる主婦ブロガーやカリスマブロガーと呼ばれる人たちは、ここから報酬を得ており、近年注目を集めています。

報酬には、成果報酬やクリック報酬などいくつかのパターンがあります。

アフィリエイトで得られる収入は、選ぶ商品やサービスなどよって変わります。

パソコン1つあればできる仕事のため、すきま時間を使って、自宅でコツコツと作業できるという点が主婦にもはじめやすく、人気を集めているポイントのようです。

(2)写真販売

写真販売のビジネスは、誰にでもはじめられるのが大きなメリットです。

方法は簡単で、写真アプリやインターネットの写真販売サイトを通して、自分が撮影した写真を販売し、報酬を得ます。食べ物や、季節素材の写真、美容系の写真などが人気なようです。

毎日写真撮影をすると仮定すると、1枚350円の価格の場合、1ヶ月で1万円ほどの収入を得ることができます。簡単な写真撮影で、手軽にお小遣いができるため人気を集めているようです。

【主なオンライン写真販売サイト】

家でできる仕事|自宅開業系

最後に、自宅開業系の在宅ワークのご紹介です。

自宅で開業できるビジネスは、営業時間・場所が固定されてしまうため、ネットビジネスやクラウドソーシング系の仕事に比べると「好きな時間に好きなだけ」という働き方が難しい場合が多いです。

しかし、パソコン作業が苦手な方や、人と関わる仕事の方が自分は向いているという方には、おすすめのビジネスです。

具体的にどのような事業があるのか、3つご紹介します。

(1)ネイルサロン・まつげエクステ・美容サロン

自宅開業系で、主婦に特に人気があるのは、美容系サロンの運営です。

ネイルサロンやフェイシャルサロンは、未経験の場合でも講習さえ受ければ簡単に開業することができます。

さらに、まつげエクステサロンの場合は、材料費が非常に安く、運営にかかるコストが低いため開業しやすいというメリットがあります。

(2)学習塾

学習塾を、自宅開業する方法もあります。

小学生向けや中学生向けなど、どの世代を対象にするかによって開業方法も営業時間も変わります。

自分のこどもがまだ小さい場合、さらに自宅にこどもを受け入れて、勉強を教えることは少し難易度が高いかもしれません。

そういった場合は、すでに開業している主婦を参考にしてみるのもいいかもしれませんね。

(3)英会話教室

2020年から、小学生の必須教育科目に英語が加わることが決定されたことで、いま英語教育は注目が集まっていますね。

幼児に英語を教える早期教育の教室などは、英語を得意とする主婦や留学経験のある主婦、海外旅行が趣味の主婦などにおすすめの仕事です。

大手英会話学校のフランチャイズ教室なら、自宅で教材をそろえて簡単にレッスンをはじめることができます。

家でできる仕事の探し方を簡単にご紹介!

主婦でも、自宅でできる仕事は数多くあることがわかりましたよね。

働き方次第で、自宅でも自分らしく、無理せず働くことができます。

最後に、クラウドソーシング以外の仕事の探し方について2つ簡単にご紹介します。

  1. 求人サイトで在宅ワークを探す
  2. ココナラなど、自分のスキルや経験を活かせる仕事を探す

求人サイトであれば、ダウンワークなどで在宅ワークを探してみましょう。

あなたにあった在宅ワークや、スキルを活かせる仕事が見つかるはずです。

最後に

いかがでしたでしょうか。

主婦が家でできる仕事(在宅ワーク)のメリット、方法、種類についてご紹介してきました。

安全な在宅ワークを選ぶには、出所がきちんとした企業を選ぶということと、甘い話に飛びつかないという2点がありました。

仕事をきちんと見極めることで、在宅ワークでもしっかりした収入を得ることができます。

「家でできる仕事をしたい!」と考えている方は、ぜひ今回ご紹介した仕事から興味のあるものに挑戦してみてくださいね。