INTERVIEW

Style#17|カスタマーサクセスに挑戦しながらWebデザインも勉強するカオナビ流キャリア

女性がそれぞれの志向・ライフスタイルに合わせて働き方を選択できる世の中。

Style企画では、事業内容や雇用条件ではなく、ひとりひとりの働き方や志向性をもとに、女性が転職活動やキャリアを考えるきっかけづくりができればと思っています。

そんなStyle企画の第17弾は、シェアNo.1(※)のクラウド人材管理システム『カオナビ』の開発・提供をするHRテクノロジーカンパニーであり、今年3月に上場した株式会社カオナビの羽賀沙央梨さんにインタビュー。

※ ITR「ITR Market View:人事・人材管理市場2018」人材管理市場 – ベンダー別売上金額シェアで3年連続1位(2015~2017年度予測)

働き方を見直すために転職し、限られた時間の中で成果をつくる方法を模索。さらに自分の時間を確保して、もともと興味があったWebデザインの勉強も並行して進めている羽賀さんの「はたらくスタイル」をお届けします。

株式会社カオナビ

2019年3月に東証マザーズに新規上場。「マネジメントが変わる新たなプラットフォームを。」というビジョンを掲げ、人材マネジメントを通じて働き方改革に貢献することを目的に事業を展開。サブスクリプション型のビジネスモデルである『カオナビ』は、顔写真が並ぶ直感的な画面で、自社の社員の才能や個性を把握し、適材適所の人員配置をおこなうことで生産性の向上を実現するシステム。

働き方を変えるきっかけは、”学びの時間”も増やすため。

−−羽賀さんがカオナビへ転職した経緯を教えていただけますか?

羽賀さんカオナビに転職したのは「働き方を変えたい」と考えたのがきっかけです。

私のファーストキャリアは個人向け生命保険の営業でした。

勤めていた会社は「成果主義」だったため、例えば私自身が病気になって休んでしまうと、お給料はなくなってしまいます。

どうしても「成果を上げたい」というモチベーションに依存するような働き方をしなければならなくて、「このままずっと続けることはできるの?」と不安に感じたこともあったんです。

生命保険の営業は、ビジネスマナーや忍耐強さなどを学ぶためにはとてもいい環境でしたが、営業職で配属されるとそのまま営業職というキャリアしか歩めないことがほとんどで。

私自身は「いずれ違うことにも挑戦してみたいと思う時がくる」と感じていました。

将来を考えた際に、このまま『長くキャリアを築く』というイメージがしきれなかったこともあり、できるだけ早いタイミングで違う環境に身をおいて働き方を変えたいと思い、転職活動をはじめたんです。

−−ポジティブに未来のことを考えていらしたんですね。どのように働き方を変えたいと思ったのですか? また転職の決め手は何ですか?

羽賀さん「自社サービスがあるITベンチャー」を1つ目の軸にしていました。

新卒で就職活動をしていたとき、本当はITベンチャーに就職したいと考えていたのですが、当時は残念ながらご縁がありませんでした。それもあってか、IT業界への志望が強くあったんですよね。

また、「プライベートの時間の確保ができる働き方」という2つ目の軸も考えていました。

生命保険の営業ではお客様の時間に合わせて仕事することが多かったため、夜遅くなったり、休日出勤をしたりするなど、プライベートの時間をつくりにくいこともありました。

この2つの軸をもとに転職活動をしたなかで出会った会社がカオナビです。

カオナビでの面接を通して、「限られた時間の中で効率よく働く」「生産性高く働く」という考え方に共感し、プライベートと仕事の両立を実現できるイメージを持てたことが決め手でした。

またカオナビは、面接時の対応はもちろんのこと、内定後のフォローアップ体制も整っているなと感じました。

私は内定と入社の時期がずれていたのですが、その間こまめに人事からのフォローがあり、実際の業務や自社サービスについて理解を深める機会も設けられていたので入社後も安心して働くことができるなと実感しました。

そしてさらに、『カオナビ』というサービスに共感が持てたことも入社の決め手でした。

顔と名前を一致させたいという気持ちは、誰でも一回は感じたことがあると思うのですが、それをサービスとしてビジネスにしていることがおもしろいと思ったのです。

実際に、私も生命保険の営業をしていたころ、「お客様の顔と名前を早く一致させて、コミュニケーションを取れるようにならないと…」と、苦労していました。それは対お客様だけではなくて、社内であっても同じような問題があると思うんですよね。

同じ目標を持って一緒に働くメンバーだからこそ、日々の円滑なコミュニケーションを取るために、社員の顔と名前を一致させることは重要だと思っています。

また、『カオナビ』は配置抜擢や人事評価などの人材マネジメント業務を支援するプロダクトでもあるので、会社全体の成長に役立つところにも魅力を感じました。

−−転職をされた時はどのような心境だったのでしょうか?大手企業からベンチャー企業へという劇的な変化に不安はありましたか?

羽賀さん正直にいうと、会社が潰れてしまう可能性はゼロではないだろうなという不安はありました(笑)

社員約5万名の生命保険会社に対して、カオナビは私が入社した当時は正社員20名でしたので。

ただ、新卒時の就職活動でITベンチャーに就職したかったことを考えると、転職でITベンチャー企業にいく決断もそんなに変わらないと思ったんです。

むしろ成長したメガベンチャーにいくよりも、一緒に成長していける会社にいってみるのも経験としてエキサイティングだと思って(笑)

「できることを増やしたい」「興味のある世界にいきたい」「自分がやりたいと思ったことをやりたい」という気持ちが上回っていたんですよね。

「興味があるなら一歩踏み出してみる」という覚悟と、自分の気持ちを大切にして、この波に乗ってみるのもいいなと、ポジティブに決断したのを覚えています。

組織の課題に合わせてポジションチェンジ。お客様に役立つ仕事にこだわる

−−入社された当初はどのようなお仕事を担当されたのですか?

羽賀さん入社してすぐは、カオナビの導入支援をするディレクターという役割を担当しました。

具体的にはご契約いただいたお客様に対して、導入の際の支援をしたり、カオナビを使って実現したいことを伺って、そのための具体的な使い方を提案したりしていました。

お客様が実際に『カオナビ』を使う場面に立ち会い、「もっとこう使いたい」「この部分が使いにくい」というご要望を直接聞くことができました。

生命保険の営業では個人向け商品を扱っていましたが、カオナビは法人向けサービスなので、さまざまな企業に訪問しています。

そうすると、「この会社の課題はあの会社と近いな」という発見も多く、学んだ事例をもとにノウハウの横展開ができることも、おもしろさのひとつだと感じています。

また「生命保険」という商品は必要とされているもののいつ必要になるかわからない部分がありますが、『カオナビ』は日々活用するサービスなので、日常的に必要とされる…という点では違いを感じました。万が一の時ではなく、その場で感謝していただけているという感覚も感じましたね。

−−お客様の日々の課題にダイレクトで役立っている点が異なっているのですね!今はどんな仕事をされていらっしゃるのですか?

羽賀さん現在は、カスタマーサクセスにチャレンジしているところです。

ディレクターはお客様の個別対応がメインですが、当時は導入社数が増えている中でディレクターが少人数しかいないこともあり、ひとりの業務量が多くなっている状況でした。

ひとりが業務をかかえすぎないようにマニュアルやツールで支援する方法や、ディレクター同士でノウハウを共有し合う習慣を作ることで、もっと業務の効率化ができないかなと考えていたんです。

そんな時、副社長と面談をする機会があって「”カスタマーサクセス”という、多くのお客様に『カオナビ』をもっと活用してもらうための”仕組み作り”をする部門をつくる」とお話いただきました。

ちょうど私が感じていた課題を解決する仕事ができると感じたため、カスタマーサクセスに異動しました。

−−カスタマーサクセス部門をつくるところから携わっているのですね!今やりがいに感じる瞬間はどんな時ですか?

羽賀さん「やりたいと思うことを仕事にできている」、そしてそれが「お客様の役に立っている」そう感じることがやりがいですね。

カスタマーサクセスになり、個別にお客様と接する機会は減りましたが、作成したお客様向けマニュアルなどが「わかりやすい」「日々活用している」と聞くとつくった甲斐があるなとうれしく感じます。

カオナビのカスタマーサクセスは現在5名の部署ですが、この仕事は今後市場価値が高まる仕事だと思っています。

−−大事にしている仕事の進め方はありますか?

羽賀さん「スタートで考えること」を大切にしていると思います。

何ごとも見切り発車ではじめてしまうと途中で頓挫したり、仕切り直しのロス時間が発生する恐れがあります。最短距離で結果を出すためには、スタートの段階で、きちんと打ち手や段取りを決めておくことを徹底しています。

プロジェクトをはじめるときも「この選択をした場合どうなるのか」を想定した上で方向性を決めることを心がけています。

そのためスタートするのは多少時間がかかりますが、最初に方向性を決めることで、あとは走りながら最短距離で仕事を進めることができています。

また日々見直しや改善をしながら、「もっと良い方法はないか」「こういうところが課題になるのでは?」と考えながら仕事をすることを大切にしています。

問題点をひとりひとりが考え、課題を解決しながら新しいものにしていく。すべてにおいて「自分であればこうする」と能動的に考えて行動することがカオナビの仕事のスタイルですね。

寿退社を考えていた学生時代。今は副業も視野にキャリアを考えるように

−−カオナビに転職をして、仕事の仕方に対する価値観など変化はありましたか?

羽賀さん昨年結婚したのですが、結婚してからも夫にすべてを頼らず、私自身も自立したいと考えるようになりました。

家事に関しては、「手が空いているタイミングでやればいい」と、分担はあまり決めていないのですが、たまたま夫が家事好きで「やってもらえるならお願いします!」と甘えてしまうこともあります(笑)

でもお金のことまで夫に頼るのではなくて、家賃、光熱費、食費というところは私自身も払うようにしています。お金の面で自律をすることで「今日は自分にご褒美を!」という時に奮発できますし、窮屈な思いをしないんですよね。

仕事の面では大きな変化はありませんが、帰宅する時間が決まったことで、早く帰るために仕事の進め方を考え、自分のために使える時間の使い方を考えるようになりました。

今まで独学でやっていたWebデザインの勉強も、学校に通って本格的に勉強するように。

入社した後にカオナビでは副業ができることを知ったのですが、副業もできるのであればWebデザインを趣味ではなく、もうひとつの仕事として楽しみたいと考えています。

大学生のときは働きたくなくて「寿退社したい」と思っていたのですが、今はすっかり仕事にはまってしまっていて。母親にも驚かれています(笑)

−−バイタリティにあふれていますね!羽賀さんはこれからライフイベント迎えると思いますが、仕事と育児を両立するイメージはわきますか?

羽賀さんカオナビには子育て中の社員も多く在籍していて仕事と子育てを両立できる環境だ思っています。

こどもに関することに限らず、やむをえない事情で早退や有休などをとる場合も、メンバー同士でサポートをしあっていて言いづらい雰囲気はありません。

社内の連絡はSlackを使ってスムーズにできるのでコミュニケーションが活発な点も連携を取るうえで役立っていると思います。それにカオナビにも「時短制度」があるので、子育て中の社員はそれを利用しているケースも多いです。

私も仕事と子育てを両立するイメージはつきやすいですね。

−−これから、お仕事ではどんなことにチャレンジしていきたいと思っていますか?

羽賀さんまずはカオナビのカスタマーサクセスの型をつくり上げることでお客様や会社に貢献できるように頑張っていきたいです。

現在はやりたいことを仕事にしているという実感があり、カオナビなりのカスタマーサクセスの型が少しずつみえてきたところです。

一方、Webデザインの勉強も継続し、副業として仕事ができるまでスキルを高めていきたいです。そして、ゆくゆくは、Webデザインの仕事も自分の軸のひとつとなるようにチャレンジしていきたいです。

編集部より

学びを求めた環境でさらにキャリアを深める。

いかがでしたでしょうか。

株式会社カオナビで働く羽賀沙央梨さんの「はたらくスタイル」をご紹介させていただきました。

取材をして感じたことは、自身のプライベートの時間を確保したいと思ったことから転職を考えていらっしゃいますが、単に早く帰宅するためではなく、できることを増やすための時間に使う、というキャリアアップを意識した決断であったことが印象的でした。

また、大手企業からスタートアップへの転職に不安があるなか、興味の方が上回るからこそ一歩前に踏み出す覚悟ができ、結果としては、仕事にのめり込む日々を送っていらっしゃいます。

不安はゼロではないと思いますが、やらない理由や選択しない理由を並べるよりも、やる理由を考える方がワクワクして働くことができますよね。

カオナビは、自社のサービスが人材マネジメントを変革させるプラットフォームを提供することで、業務効率化、生産性向上の課題を解決しているからこそ、自社においても体現をされていらっしゃいます。

また、事業開始7年目のベンチャーでありながらもライフイベントを迎えている社員の方が多く、働き方も柔軟であり、個人の判断に任されています。社員同士がサポートし合いながら、個人が責任をもって仕事を全うするスタイルに共感する方も多いのではないでしょうか。

羽賀さんの「はたらくスタイル」を通して、みなさんの働き方やキャリアを考えるきっかけになればうれしいです。

morecareeeは
女性に寄り添ったキャリア情報サイトです。

あなたの理想のライフキャリアを実現する求人との出会いをサポートします。

求人を検索する

求人検索・トレンド記事から
たくさんの求人情報を見ることができます!

就職・転職は人生の大きなイベントです。
求人内容やノウハウ、先輩の意見からあなたのライフプランを実現してください!

転職・就職のノウハウを見る

会員登録をすると、
あなたの理想のライフキャリアが見つかります。

求人を探すのは一苦労ですよね。
そこで、あなたの代わりにmorecareeeがご案内します!
あなたは情報を入力しておくだけ。

無料会員登録する

カウンセラーがあなたをしっかりサポート
相談からお願い、マッチングまで私たちにお任せください!

LINE相談 / 求人探し など
沢山のサービスであなたの転職・就職をサポートします。
なんでもお気軽にご相談くださいね

LINE相談してみる

早速はじめて見ましょう!

1分ほどで登録ができます。あなたらしいライフキャリアを見つけましょう。

無料会員登録する

早速求人を探してみましょう!

あなたの理想のライフプランを実現する求人をたくさんご用意しております。

求人を探してみる

エントリーには会員登録が必要です。

会員登録をして、理想の求人にアプローチしましょう。

無料会員登録する 会員の方はこちらからログイン